チャングムの誓い、三人の女


                                              チャングムの誓いを見る

 このドラマの最初のほうを見ていなかったので、今回、見ることにした。朝鮮王朝内での権力争いにチャングムの両親がどのように巻き込まれていったが、理解できた。チャングムの父親となるチョンスが三人の女と出会う運命を予言した老師の書いた文字が面白かった。

 「一人目の女はお前の手によって死ぬが、死なぬ。二人目の女はお前が命を救うがお前によって死ぬ。三人目の女はお前を死なせるが、多くの命を救う」

三つの文字は「妗」「順」「好」であった。坊さんの解釈では、

 「妗」は不吉という意味で、これを二つにわけると、「今の女」、今日会った女ということになる。この紙をもらった日に会った女が、廃妃のユン氏である。

 二人目の女は、「順」で、「川」に「頭」が関係し、三人目は「好」で「女」の「子」が関係する。二人目はチャングムの母であり、川そばで倒れていた。三人目は、二人の子供であるチャングムをさすことになった。

 このドラマは、チャングムの浮き沈みが激しく、ついつい先を見てしまいたくなってしまう。

http://blog.with2.net/link.php/36571(ブログランキングをよろしく)

 

 

 

広告

marugametorao について

神経内科専門医 neurologist
カテゴリー: チャングムの誓い パーマリンク

チャングムの誓い、三人の女 への2件のフィードバック

  1. Unknown より:

    森岡さんの掲示板で乱夢さんの投稿を読んで、こちらに来てみたら、チャングムのファンだというので、感激して書き込みます。私も夢中で見ています。自分のブログにも感想を書いてます。http://terutell.at.webry.info/200504/article_9.html再放送も見て、いろいろなことがよくわかってきましたが、とにかく、次回の放送が気になってしようがない。疫病の村から、チャングムは無事生還するのか?!もちろん生還するのだろうけれど、ミン=ジョンホは、村人たちは、どうなるのか?!ああ、気になって、気になって、待ちきれません~~~

  2. ranmu より:

    どうも。てるてるさんも、チャングムにはまっていますか。まったく同感です。次が気になってしようがないですね。中毒というか、チャングムのとりこになっています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中