フロリダ、タイヤのバースト、ケネディ宇宙センター


 

理系白書ブログから引用(7月17日)(スペースシャトル打ち上げ取材)

 

>ハイウエイを走っていると、路肩にいろんなものが落ちている。
>一番多いのは、タイヤの切れ端である。こちらはよく走行中にバーストするようだ。

 

この記事を読んで、32年前のことが思い出しました。名古屋テレビの第10回海外派遣学生に選ばれて、男12人が夏休みに約50日間アメリカを旅行しました。ココビーチに向かう道路で、僕たちを乗せた車のタイヤが突然バーストしました。運転手はユタ大学の学生でしたが、慣れていたので事故にはなりませんでした。フロリダの景色は他の州と違って、熱帯の木々が多かったように思います。

ココビーチでは、水着姿のフロリダ大学医学部の女子学生と話をして、ちゃっかりと写真をとりました。ケネディ宇宙センターも見学に行きました。

 

PS:僕の二人の先輩がスペースシャトル打ち上げの時に招待されたのは、向井千秋さんの時でした。名大環境医学研究所で向井さんが1ヶ月ほど、シャトル内での実験のための講習を受けていたようです。

 

http://www.floridasgreat.com/

 

http://www.spacedome.co.jp/nasa.htm

 

 

 

広告

marugametorao について

神経内科専門医 neurologist
カテゴリー: 旅行 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中