やまぼうしの実、尾鷲甘夏みかん


           やまぼうしの実、尾鷲甘夏みかん

 玄関の横に植えてある、清楚な白い花を咲かせる木は何だろうかなと以前より、疑問に思っていた(自分の家に植えてある木の名前を知らないのは、恥ずかしいことであるが)。最近、その木に変わった形の実がついているのに気づいた。六角形の面をもっている多面体の実である。祖母に尋ねると、やまぼうしであることが判明した。アメリカハナミズキと同種の木だそうだ。ハナミズキの葉は、きれいなピンクで、最盛期にはうっとりとするような可憐な姿を見せてくれる。やまぼうしの実は赤くなり、食用できるとのことで、ジャムとして利用できるらしい。

ところで、尾鷲の親戚から送ってきた無農薬の夏みかんの皮をマーマレードにして、食パンにつけて、毎朝食べているが、おいしい。秋ごろには、一度、やまぼうしの実を味わってみたいものだ。

 

http://www.mitomori.co.jp/hanazukan/hanazukan2.7.23.html(やまぼうし)

http://www.hana300.com/yamabo.html (やまぼうし)

http://www.hana300.com/yamabo1.html (やまぼうしの実)

http://www.mado.ne.jp/pjo/13kisei/amanatu/index.html (尾鷲甘夏みかん)

http://www.mie-michi.net/store/view.php?no=279 (親戚の甘夏みかん農園)

http://aki4288.blog12.fc2.com/blog-entry-44.html (尾鷲甘夏みかん)

http://blog.with2.net/link.php/36571(ブログランキングに投票をお願いします)

 

広告

marugametorao について

神経内科専門医 neurologist
カテゴリー: 趣味 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中