官房長官:UFOは絶対いる


官房長官:UFOは絶対いる

 

 UFOは絶対にいると思います。以前にUFOの話をこのブログに書きました。CarlSagan の「CONTACT」という小説が出たときは、すぐに購入して読みました。映画は小説とは一部内容が異なっていました。高橋克彦の宇宙船関連の小説も一時読みふけりました。龍のシリーズです。

 

町村官房長官の答弁の引用:

【UFO】

 --先日民主党の参院議員から未確認飛行物体(UFO)に関する質問主意書が出され、本日、政府としては存在の確認していないなどとする内容の答弁書が出されたが、この質問の内容や答弁書の内容について長官の考えは

 

「うーん、まあ、あのー、政府のそれは公式答弁としてはですね、UFOの存在は確認していない。だから、対策なども特段検討していないという極めて紋切り型の答弁しかないだろうと思いますけれども、あのー、私は個人的には、こういうものは絶対いると思っておりまして。個人的な、個人的な意見でありまして、政府答弁は政府答弁であります。そうじゃないと、いろんなところにあるね、ナスカ(の地上絵)のああいう、説明できないでしょ。と、思っているんですけれどもね。ま、ちょっと、これ以上広げないようにします。どうも。毎回、こういうご質問をお願いいたします」

 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071218-00000970-san-pol

http://hranmu.spaces.live.com/blog/cns!F6D2A9D447E0DCE9!468.entry

http://blog.with2.net/link.php/36571(ブログランキングに投票をお願いします)

 

広告

marugametorao について

神経内科専門医 neurologist
カテゴリー: ニュースと政治 パーマリンク

官房長官:UFOは絶対いる への1件のフィードバック

  1. enka より:

     あけましておめでとうございます。
     東海地区では明日1月2日16時~16時50分まで裁判員制度関連番組・NHK「ザ・判決」が放映されます。東海地区以外では12月29日に放映されましたが、番組最後の場面でダンカン、高木美保両氏の発言は、裁判員法で禁じられる守秘義務違反の内容がありました。
     もし、東海地区お住まいの方で、2日の番組をチェックされた方は、内容をチェックしていただければ幸いでございます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中