小沢氏「野党の攻撃材料増える」悩む党執行部


小沢氏「野党の攻撃材料増える」悩む党執行部

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20101212-OYT1T00040.htm

      民主党の小沢一郎元代表が衆院政治倫理審査会(政倫審)への招致を拒否する姿勢を崩さず、党執行部は頭を悩ませている。

 「政倫審に出ても、野党は『次は証人喚問』と言うに決まっている。鳩山前首相の(偽装献金事件の)問題も持ち出すだろう。ストップがきかなくなり、野党の攻撃材料が増えるだけだ」

 小沢氏は10日、側近議員にこう語り、政倫審に出席する考えはないことを強調した。党執行部は13日の役員会で小沢氏の政倫審招致を決める方針だ。しかし、これを受けて政倫審で小沢氏の審査が議決されても、出席は任意のため、小沢氏は拒否することができる。

 小沢氏は来年1月にも自らの資金管理団体「陸山会」の政治資金規正法違反事件で強制起訴され、刑事被告人になる。小沢氏は「政倫審より厳しい裁判の場で説明しなければいけないのだから、国会での説明は不要だ」としている。「自分の政治生命がかかった問題を菅首相や執行部は政権浮揚に利用しようとしている。問責決議を受けた閣僚の方が問題だ」(小沢氏周辺)という不満もあるようだ。

コメント:

 民主党の中で、仲間割れするような政治状況か。洗脳された国民の世論調査の結果や同じく怪しい、憲法違反の検察審査会の議決に惑わされてはいけない。でも、今の菅政権では、どうしようもない。Change! Change!

ニューロドクター乱夢随想録

https://marugametorao.wordpress.com/

クリックをお願いします。

http://blog.with2.net/link.php/36571 (ブログランキングに登録しています)

広告

marugametorao について

神経内科専門医 neurologist
カテゴリー: ニュースと政治 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中