松木議員のつぶやきー「小沢一郎政治塾」


松木議員のつぶやきー「小沢一郎政治塾」

10月8日の中日スポーツの社会面で松木議員の下記のつぶやきが引用されていた。小沢氏のことがマスゴミに出るときは新聞社の都合のよいように、編集されて、記事報道が行われる。ほとんどの一般人は小沢氏が悪人であると洗脳されてしまっている。

小沢氏が編集されない、ニコニコ動画の番組に出るのは納得できる。小沢氏は大学の政治学の名誉教授にあたるような方であり、現在の日本の現役政治家では、ナンバー1の方である。本来なら、小沢氏は日本の首相になる予定であった方であるが、検察、マスゴミがぐるになって、小沢氏を排除した結果、現在の悲惨な日本の現状がもたらされている。民主党の菅をはじめとする反小沢グループも断罪されるべきである。

マスコミ報道 2011年10月05日 21:18

http://kenko-matsuki.jp/tsubuyaki.html

一昨日行われた「小沢一郎政治塾」の最後に塾長講演がありました。約40分間の内容、そして質疑応答。その内容は少し新聞等にも報道されておりました。マスコミ、例えば読売新聞「リーダーはつぶされる」小沢氏連日のマスコミ批判だとか、元代表は6日に自らの初公判を控えており、2日にはインターネット番組で司法批判を行った。民主党内からは「焦りの表れではないか」との見方が出ている。まぁだいたい、こんな記事が出ているわけですが、私は現場で全てを聞いておりました。

その内容はマスコミ批判なんてほんの数十秒、次の選挙の予想なんかも少ししましたがほんの1~2分、その内容はリーダーシップのあり方。今の政治と昔の政治の違い。責任論、あるいは米景気後退とユーロ危機の話。中国の問題点。塾生に対しての講演でしたので、大変アカデミックな話をされました。マスコミが外に流す報道内容は、本当にわずかな時間に話した内容しか流しておりませんね。ある意味、小沢一郎流の国際状勢の見方、経済の読み方など多岐にわたっていました。大変面白い内容だったんですが…。

本当に良くわかった事があります。それは、マスコミは小沢一郎という人物を現実の中で国民に知らせようという気持ちは無い。そして小沢一郎の政策論等にも興味が元々無いという事が良くわかりました。

現場の雰囲気とマスコミの記事の書き方、あまりにも乖離しています。残念ですね。

ニューロドクター乱夢随想録

https://marugametorao.wordpress.com/

クリックをお願いします。

http://blog.with2.net/link.php/36571 (ブログランキングに登録しています)

広告

marugametorao について

神経内科専門医 neurologist
カテゴリー: ニュースと政治 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中