三重県尾鷲市賀田町の山津波(昭和46年)

三重県尾鷲市賀田町の山津波(昭和46年)

伊豆大島の山津波の被害の報道に接して、昭和46年に郷土の田舎町で起こった集中豪雨による山津波が思いだされた。伊豆大島の場合は避難勧告が住民に伝えられなかったのが、被害を大きくした大きな原因であった。

下記のリンクに賀田町の子供たちの文集が掲載されている。防災教育としての活用が望まれる。

http://www.komeri-npo.org/record/downpour/owase/s46/02/index.html

尾鷲市 / 三重県南部集中豪雨(S46)

http://www.city.owase.lg.jp/cmsfiles/contents/0000008/8105/katasyou.pdf#search=’%E8%B3%80%E7%94%B0+%E5%B1%B1%E6%B4%A5%E6%B3%A2

http://blog.with2.net/link.php/36571

(ブログランキングに登録していますのでよろしく)

marugametorao について

神経内科専門医 neurologist
カテゴリー: ニュースと政治, 健康 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中