細川氏の勝利は一本化と投票率の上昇しかありえない!

細川氏の勝利は一本化と投票率の上昇しかありえない!

https://marugametorao.wordpress.com/ (ニューロドクター乱夢随想録)

最新のデータが川内博史氏のfacebookに公開されている。態度未決定はわずか10%。

細川氏と宇都宮氏の合計は36%、舛添氏は40%。細川氏に一本化し、投票率の増加がなければ、事実上、細川氏の勝利はありえない。

川内博史氏のfacebookから引用

https://www.facebook.com/pages/%E5%B7%9D%E5%86%85%E5%8D%9A%E5%8F%B2/248245398550506?sk=wall

舛添氏が、本当に圧倒的にリードしているのか、マスコミの世論調査は信頼できないと思っていらっしゃる方も多いだろう、と思います。そこで、お金は多少かかりますが、リサーチ会社に依頼し独自の世論調査をすることにしました。結果が出たら皆様にお知らせします。皆で考えましょう!

リサーチ会社から世論調査の結果が来ました。昨日の日中から夕方にかけて都内の有権者1000人から都知事選挙について回答を得ました。やはり舛添氏が圧倒的にリードしています。細川氏と宇都宮氏を足しても、まだ及びません。ただし、一本化し、まだ決めていないという1割が乗れば逆転します。

舛添氏が4割の得票。細川氏が2割。宇都宮氏が1割6分。その他の候補1割。まだ決めていない1割。(引用終了)

http://blog.with2.net/link.php/36571

ブログランキングに登録しています。

marugametorao について

神経内科専門医 neurologist
カテゴリー: ニュースと政治, 挑戦 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中