ドクターG:不明熱

2014年8月26日 山中克郎教授による教育症例カンファレンス

「不明熱」

患者:40歳  男性

主訴:

現病歴:

入院2週間前よる38~39度の発熱 咽頭痛

両大腿前面の皮疹 右手 両足関節に関節痛

既往歴:なし

社会歴:ミシン製造 タバコなし 酒なし

現症:

38.5度 脈拍111/分   血圧:95/69mmHg

眼瞼結膜;貧血なし

咽頭発赤軽度

頸部リンパ節蝕知なし

脾臓蝕知 2横指

下腿浮腫あり

両大腿前面、右前腕;斑状丘疹

検査:

WBC 34500 (Seg 90%)

LDH 498 Alp374 Cre 1.3

CRP 21.9 ESR 69mm/時

フェリチン21374 Soluble IL2R 2571

尿蛋白陽性 顆粒円柱 RBC

胸腹部CT: 腋窩 鼠径 縦隔リンパ節腫大 脾腫

Problem List

#発熱

#関節痛

#皮疹

#脾腫

必要な検査は?

鑑別診断:

成人型Still猫

悪性リンパ腫

血球貪食症候群

追加検査:

Gaシンチ;両側全肺野の取り込み亢進

骨髄生検:正常

皮膚生検:

炎症所見

成人Still病診断基準

大項目

発熱

定型的皮疹

80%以上の好中球増加を含むWBC増加 1万以上

小項目

咽頭痛

リンパ節腫脹 あるいは脾腫

除外項目:

感染症;敗血症、伝染性単核症

悪性腫瘍;とくに悪性リンパ腫

膠原病;PN、悪性関節リウマチ

 

経過

成人Still病の診断にて

PSL 40mg フェリチン97518に増加

第18病日 PSL 80mgに増量

第29病日のフェリチン 3415

 

参考:

関節の見方

両手のひらでおさえる 痛みなし 関節炎なし

DIP関節痛:RAではない

PMR:手首の関節包炎

関節内か関節外か

50肩:自分で動かすと痛いが、検者が動かると痛くなし

ニアサイン:

http://blog.with2.net/link.php/36571 ブログランキングに登録しています。

 

marugametorao について

神経内科専門医 neurologist
カテゴリー: 神経内科医, 神経学, 健康, 医学, 医学教育, 挑戦 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中