ドクターG:歩くと息苦しい

2014年11月25日 山中克郎教授による教育症例カンファレンス

「歩くと息苦しい」

患者:79歳 女性

現病歴:

4年前から両下腿浮腫

6か月前から食欲不振、倦怠感、不眠、100m歩くと息苦しい

総合病院の検査では異常なし

1か月前から両下肢の浮腫が増悪

頭重感あり 平地歩行5mでも息が切れる

2週前メンタルクリニック受診;精神疾患ではないと言われた

追加の問診:

体重減少 7kg/6か月

顔つきが変わった

食べ物の飲み込みが悪くなった

味覚障害あり

既往歴:高血圧なし 喫煙なし DMなし

手根管症候群オペ左2年前 右1年前

服薬歴:パンカマ アレグラ リリカ レンドルミン

ROS(review of systems)

陽性所見

食思不振 体重減少 歩行時の呼吸苦 両下腿浮腫 掻痒感を伴う皮疹

顔貌の変化 頸部と両上肢に皮下結節 手指のしびれ

陰性所見

発熱、悪寒、頭痛、寝汗、歯痛、齲歯、腹痛、下痢、黒色便・下血、排便・排尿障害、

頻尿

Fast edema: 低アルブミン血症

Slow edema: 心不全

鑑別診断:

アミロイド―シス

肺癌 ばち指は?

現症:36.9℃ 152/82 呼吸数18/分

前額部 ごつごつとした皮膚に隆起

甲状腺腫大なし

心雑音;収縮期3/6 4lsb

胸部 fine crackles

頸部紅斑

背中、四肢;紅斑著明

口唇びらん

舌:発赤、側面歯の跡、巨舌

両下腿浮腫

検査:

Alb3.6, CRP 0.9 ESR 132mm/hr, 甲状腺正常, 検尿;硝子円柱5/視野

胸部XP;小粒状影?

EKG; PVC 胸部誘導:QS pattern

Problem List

# 徐々に進行する息苦しさ

# 両下腿浮腫

# 頸静脈怒張

# 舌が大きい

# 前額部に多発する固い皮膚結節

鑑別診断:

アミロイド―シス

血沈とCRPの解離が見られる疾患は?

膠原病 SLE RA

悪性腫瘍

悪性リンパ腫

PMR―側頭動脈炎

亜急性甲状腺炎

多発性骨髄腫

鑑別診断:

肺塞栓

アミロイド―シス

心不全

悪性腫瘍

薬剤性

追加検査:

免疫グロブリン:IgG、IgMやや低下

尿、血清Bence-Jones 蛋白陽性

最終診断;AL型アミロイド―シス(多発性骨髄腫による)

文献:

アミロイド―シスを疑うとき

Mollee, P., Renaut, P., Gottlieb, D., & Goodman, H. (2014). How to diagnose amyloidosis. Internal medicine journal, 44(1), 7-17.

http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1111/imj.12288/full

http://www.nanbyou.or.jp/entry/207 アミロイドーシス(公費対象)

 

http://blog.with2.net/link.php/36571 ブログランキングに登録しています

 

 

 

marugametorao について

神経内科専門医 neurologist
カテゴリー: 神経内科医, 神経学, 健康, 医学, 医学教育, 挑戦 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中